スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全館空調・換気システムの施工

全館空調・換気システムは前に「全館空調・換気システムは快適」ブログでも書いてありますが、エアコンの室内機を屋根裏などの広いスペースに据え付けてダクト配管で各居室へ冷気・暖気を送り、熱交換気を組み合わせて常に新鮮な空気を冷気・暖気に乗せて送るシステムです。
現在、その全館空調・換気システムの工事をしています。丁度エアコンと換気の本体とダクト工事をしている段階です。

ZENKAN.jpg

銀色がダクト配管になります。見ての通り太い配管ですので曲りなどがあると屋根裏のスペースを大分広く使ってしまいます。エアコン本体も大きいです。
屋根裏のスペースで高さ140cm・広さ6畳分位がとれる場所に設置します。(実際にはもう少し狭いスペースで施工することもあります。ダクトが入り乱れて凄いことになりますが…。)
建築設計の段階でスペースを確保してもらう必要があり、なかなかスペースの確保が難しいですね。

ですが、どこにいても温度差がなく1年中快適に過ごせる全館空調・換気システムは人気です。
導入金額は40?50坪位で270?400万円位(建物によります)と高額ですが新築するなら一度は考えたい設備ではないでしょうか。

記事:C.S
スポンサーサイト

テーマ : お家が出来るまで
ジャンル : 結婚・家庭生活

tag : 全館空調 換気システム

全館空調・換気システムは快適

1月24日に全館空調・換気システムの工事が完了し、お施主様に取り扱い説明をして引き渡ししました。寒い日でしたが、室内ばかりでなく洗面所や廊下もポカポカ暖かかったです。ヒートショック(居室と廊下などの温度差)がなく快適ですね。
全館空調・換気システムは、エアコンの室内機を屋根裏などの広いスペースに据え付けてダクトと呼ばれる太い配管で各居室・ホール・洗面所へ冷気・暖気を送ります。又、熱交換気を組み合わせて、常に新鮮な空気を冷気・暖気に乗せて送ります。熱交換気なので、熱ロスを最小限にしますのでランニングコストも減少されます。
一般の住宅は建築基準法により、シックハウス対策として居室の換気を2時間に1回転して空気が入れ替わるように換気工事をします。壁に穴を開け換気扇を取り付けて外の空気を取り入れるようにシックハウス対策をしています。50坪くらいの家で10ヶ所以上の穴を開けます。
全館空調・換気システムは150φの給・排気口2ヶ所と浴室局所換気の3ヶ所だけです。(もちろんレンジフードの排気口はあります)外観を損ないません。
全館空調・換気システムは、高気密・高断熱住宅には最高の設備です。

記事:営業K


熱交換気には顕熱交換型と全熱交換型があります。

・顕熱交換型は熱だけを交換し、臭気や湿気は取り除きます。乾燥しやすいタイプです。その為、空調機に加湿器を取付たりします。

・全熱交換型は熱だけでなく湿気も交換します。室内の湿度を一定の状態に保ちやすいタイプですが一緒に臭いも運んでしまいます。臭いのする場所は別に局所換気が必要です。

テーマ : 商品情報
ジャンル : ブログ

tag : 全館空調 換気システム 換気 熱交換気

EIKOU-TEC

栄光コーポレーション STAFF

Author:栄光コーポレーション STAFF

オール電化やエアコン等の住宅設備を施工販売している 株式会社 栄光コーポレーション のスタッフブログです。

住宅設備に関する様々な情報を発信しています。

 

(株) 栄光コーポレーション
所在地神奈川県横浜市
都筑区川和台12-5
営業日日祭日を除く平日
営業時間9:00?17:00
電話番号045-941-3877

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング


人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログへ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
SEO
  • seo
FC2投票
無料アクセス解析
見積依頼
オール電化等の住宅設備に関する御見積もりをメールにて受け付けております。もちろん御見積もりは無料です。但し、弊社の営業エリア内の方に限らせていただいております。
 
弊社の営業エリアは神奈川県・東京都・千葉県・埼玉県・静岡県です。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。