スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交流(AC)から直流(DC)へ

現在、一般家庭で使用されている電化製品はすべて100Vか200Vの交流の電源を使用しています。電力会社からの給電が交流(AC)100V(もしくは200V)なのでまぁ当たり前なのですが…。
しかし、皆さんご存知ですか?日本の電気を直流電流(DC)に変えようと言う動きがあるんです。

なぜ直流電流に…そのメリットは?

実は家庭で使用されている家電製品(TV・パソコン・固定電話・ゲーム機等々)は直流電流で稼働します。個々の機器内で交流電流から直流電流に変換して稼働している物がとても多いです。この変換時での電力のロスが発生します。わかりやすく言うとPCやゲーム機・電話機などのACアダプター(黒い四角)が使っているうちに熱を持ってきますよね!その熱こそが電力のロスなのです。もったいない!

また、当社が勧めているオール電化住宅の屋根によくみられる太陽光発電のソーラーパネルでも直流の電流がつくられています。
この直流電流をそのまま家庭用機器に使用出来れば電力のロスも減り省エネにも一役買いますよね。

しかし、交流電流(AC)から直流電流(DC)への変更も簡単ではないようです。交流電流の100V・200Vのような電圧の規格を設けることやコンセントの対応など、一般家庭に普及するにはまだまだ問題が山積みなようですが、技術者の努力で近い将来変わるかも知れませんね。波に乗り遅れないように勉強しておこうと思います。

記事:R.Y

テーマ : マイホーム
ジャンル : 結婚・家庭生活

tag : 直流電流 交流電流 省エネ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

EIKOU-TEC

栄光コーポレーション STAFF

Author:栄光コーポレーション STAFF

オール電化やエアコン等の住宅設備を施工販売している 株式会社 栄光コーポレーション のスタッフブログです。

住宅設備に関する様々な情報を発信しています。

 

(株) 栄光コーポレーション
所在地神奈川県横浜市
都筑区川和台12-5
営業日日祭日を除く平日
営業時間9:00?17:00
電話番号045-941-3877

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング


人気ブログランキング
にほんブログ村 住まいブログへ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
SEO
  • seo
FC2投票
無料アクセス解析
見積依頼
オール電化等の住宅設備に関する御見積もりをメールにて受け付けております。もちろん御見積もりは無料です。但し、弊社の営業エリア内の方に限らせていただいております。
 
弊社の営業エリアは神奈川県・東京都・千葉県・埼玉県・静岡県です。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。